ライフプランは形がなく、
自分に合ったものを選択することが難しい
ウェルズはお客さまとのコミュニケーションを
最重要に考えています

マネー

外貨建て保険ってリスク?為替、円高、円安など、ご不明なことを丁寧に解説します!

2021年2月現在、メガバンクの普通預金の金利は、0.001%です。普通預金に100万円を預ける方はいらっしゃらない と思いますが、預けた場合、1年間に付く利息は10円です。1000万円以上の大口定期預金でも金利は、0.002%です。 一体いつから日本はこんな低金利になってしまったのでしょうか?そこで本コラムでは、リスクばかりではない外貨建て保険の魅力について、分かりやすく解説をいたします。
マネー

コロナ禍なので要再確認!生命保険金と税金、基本中の基本をお教えします!

生命保険の仕事に携わって20数年経ちますが、生命保険に詳しい方には、なかなかお会いしません。それでも、日本に於ける生命保険の加入率は、男女共80%を超えています。関心はあるが内容はよく分からない、という方が多いのではないでしょうか?そんな中、このコラムでは、実際に保険金を受取る際に発生する税金に関してご確認いただきたいと思います。取人を誰にするか?などで、受け取る金額に大きな差がでる場合もあります。最後までお読みいただき、ご家族やご自身のために、相応しい契約形態になっているかをご確認ください。
子育て教育

【幼児教育・後編】いつから始める?最適な時期とおすすめの教育法

幼児教育は子供の能力を伸ばし、さまざまなことへの興味・関心を深めることで、将来的な学力向上などの良い影響を引き出すものです。子供の性格や成長スピードによって適しているものが異なるため、いつから幼児教育を始めるべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事は幼児教育についての後編と題し、幼児教育に最適なタイミングに加え、おすすめの幼児教育カリキュラムについて紹介しています。幼児教育の必要性や得られる効果については、前編の方で詳しく紹介していますので、そちらもあわせてご覧ください。
子育て教育

【幼児教育・前編】効果と子供のうちから学ぶ必要性の根拠とは

自分の子供の能力を伸ばして成長を促すために、最適な幼児教育を検討している保護者の方もいるのではないでしょうか。しかし、「幼児教育はいつから始めるべきなのか」「そもそもなぜ必要とされているのか」など、疑問に思う点も多いでしょう。今回は、幼児教育の必要性や時期について前編・後編に分けて解説します。前編では、幼児教育とはどんなものなのか、必要とされる理由や得られる効果を紹介します。後編では、幼児教育を始める時期について解説するので、前編とあわせてご覧ください。
子育て教育

モンテッソーリ教育とは?教育内容からメリット・デメリットまで紹介

お子さまの将来を考え、幼児教育の一環として「モンテッソーリ教育を受けさせたい」と考えている方もいるでしょう。しかし、日本ではモンテッソーリ教育が一般的には普及していないため、「どのような教育内容なのかわからない…」という方も多いのではないでしょうか。そこで、この記事ではモンテッソーリ教育の教育内容やそのメリット・デメリットを紹介します。幼児教育にモンテッソーリ教育をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。
健康ケガ病気

コロナウィルスの検査や治療費はどのくらいかかるの?~今、知っておきたいこと~

現在、全世界で猛威を振るっているコロナウィルスですが、実際検査を行うと、どのくらい費用がかかるでしょうか。保険適用はされるのでしょうか。また、入院・治療を行う際の費用はどのくらいかかるでしょうか。生命保険や損害保険は補償の対象となるのでしょうか。簡単にわかりやすく説明いたします。
これって認知症の傾向?ご自身で心配になったことはありませんか?
マネー老後

これって認知症の傾向?ご自身で心配になったことはありませんか?

「冷蔵庫を開けたけれど何を取りにきたのか思い出せない」「スーパーで買う必要がある物が何だったのか思い出せない」ふと、もの忘れ・認知症が心配になった経験はありませんか?今回は「普通のもの忘れ」と「認知症によるもの忘れ」の違い、また、MCI(軽度認知障害)とは何かを述べさせていただきます。
コロナ自粛による運動不足を解消して、健康に過ごす方法
マネー老後貯蓄

コロナ自粛による運動不足を解消して、健康に過ごす方法

新型コロナウイルスの流行により、外出自粛などをはじめ、今までとは生活習慣を大きく変えざるを得ない状況となりました。感染を危惧して外出を控えるケースも多く、運動不足から健康面が気になる方も増えてきています。そこでこの記事では、新型コロナウイルスによる運動不足の解消に焦点を当てて、さまざまな知識や情報を紹介します。
新型コロナ対策は万全?収入減対策や生活費見直し、今すべきことは・・・
マネー老後貯蓄

新型コロナ対策は万全?収入減対策や生活費見直し、今すべきことは・・・

2020年1月に中国武漢で感染者が確認されて以来、世界中に感染が拡大し、現在、第2波の真っ只中である新型コロナウィルスですが、『もし自分が感染してしまったら・・・』と不安に感じられる方も多いと思います。今回は、『公的な保障は?』『生命保険や損害保険の対象なの?』などコロナウィルスへの保障に関して知って おきたい大切なことをお話いたします。
【幼児・小学生・中学生】将来の為になるお子さまの家での過ごし方
子育て教育

【幼児・小学生・中学生】将来の為になるお子さまの家での過ごし方

新型コロナウィルスの影響で、多くの人たちの生活様式は大きく変わりました。どのご家庭でも、新型コロナウィルスの感染を防ぐために不必要な外出を控え、多くの時間を自宅で過ごしていることでしょう。しかし、家で過ごす時間が増えると、お子さまたちにどのような生活をさせたらいいのかわからなくなってしまいませんか。そこでこの記事では、お子さまの年齢に合わせた「将来のためになる家での過ごし方」を紹介します。お子さまたちがゲームばかりして困っているという保護者の方は、ぜひ参考にしてくたさい。

お問い合わせ

住友生命ウェルズ開発部

東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル27F

アクセスはこちら