ライフプランは形がなく、
自分に合ったものを選択することが難しい
ウェルズはお客さまとのコミュニケーションを
最重要に考えています

生命保険の基礎

全額支払ってもらうのが得策?『高度障害保険金』とは何でしょう?最適な加入方法をお教えします!

皆さんは、様々なリスクに備えて保険にご加入されていると思います。死亡、高度障害、就労不能、要介護、医療等多くのリスクがあると思います。その他、損害保険の自動車保険や火災保険等フルで加入できれば安心ですが、保険料(掛金)が家計費を圧迫するようでは意味がありません。本コラムでは、保険料(掛金)の負担が別途必要のない、“高度障害に対する保障”に関して、知らないと後々困った状態になる、という話をします。
相続・贈与

「簡単」「納得」お子さんのいないご夫婦の相続対策について

日本に於ける少子化とは、何時の頃から言われ始めたのでしょう?何と50年以上前の1967年4月27日の読売新聞 に、「ふえる老人、減る子供、人口問題をどうする(原文)」という記事で少子化のことが取り上げられています。お子さんを望んでも子宝に恵まれなかった方もいらっしゃると思います。そこで、本コラムでは、お子さんのいない夫婦がされておくべき相続対策の話をしますので、お知り合いの方にも是非、SNS等を使用して、本コラムをお知らせいただければと存じます。
健康

コロナのワクチン接種で万一のことが起こったら!私たちを取り巻くさまざまな保障について

現在(2021.5)、新型コロナウイルス感染に対して、世界中でワクチン接種が始まっています。日本は非常に遅れていると報道されていますが、ワクチン接種が始まりました。すぐに接種されるか迷われている方もいらっしゃるのでないでしょうか?そこで本コラムでは、接種されて万一のことが起こった時の公的な救済制度と生命保険の保障に関して情報提供をいたします。
マネー

終活もデジタルの時代!『デジタル終活』の対策は万全ですか?

世の中は、完全にデジタルの時代に入りましたが、『デジタル終活』の歴史は、まだ、十数年ではないでしょうか?このコラムでは、一見、関連のないような『デジタル終活』と『生命保険』の話を“備える”という視点から関連付け、対策をしていないと残された方がどれほど苦労されるか、という話をします。
生命保険の基礎マネー

仕組みがわかれば、スッキリ!掛け捨て保険とは?わかりやすく説明します

病気、自然災害、自動車事故、ケガ等、人生には様々なリスクが存在します。 また、それらが原因で介護状態や就労不能状態になってしまうかもしれません。ですから、皆さんは、その対策として様々な種類の保険にご加入されていると思います。このコラムでは、掛け捨て保険に関して「スッキリ」する話をします。
生命保険の基礎マネー

独身に生命保険は必要か?読めばスッキリ!保険に対する正しい考え方、ご説明します

「私は、独身だけど保険を考えるとしたら、どのような保険に加入したらいいのだろう?」、と迷われている方がいらっしゃるのではないでしょうか?あるいは、「独身だからまだ保険は必要ない」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。本コラムでは、「なぜ、独身でも保険が必要なのか」という疑問をスッキリ解決いたします。
相続・贈与

相続対策!代償分割に生命保険を活用する場合の注意点、お教えします!

2015年の税制改正により相続税を納める方が増えるようになりましたが、相続対策は税金だけの問題ではありません。相続人が二人以上いれば、遺産の多少にかかわらず、どのように分割するかという問題もあるので、必ず生前に対策を講じるべきなのです。後で思わぬトラブルに発展しないよう、このコラムでは、代償分割に生命保険金を活用しようとする場合に、気を付けなければならないポイントをお知らせいたします。
医療保険

医療保険は必要?不要?この議論に終止符を打ちます!

現在、世界中は新型コロナウイルスの話題一色です。(2021.3.9現在) 日本でも毎日の感染者数がトップニュースになっています。そんな状況下で、医療保険のことをお考えになられておられる方も多いのではないでしょうか?医療保険に関しては多くの議論がされていますが、このコラムで、議論に終止符を打ちたいと思います。
マネー

外貨建て保険ってリスク?為替、円高、円安など、ご不明なことを丁寧に解説します!

2021年2月現在、メガバンクの普通預金の金利は、0.001%です。普通預金に100万円を預ける方はいらっしゃらない と思いますが、預けた場合、1年間に付く利息は10円です。1000万円以上の大口定期預金でも金利は、0.002%です。 一体いつから日本はこんな低金利になってしまったのでしょうか?そこで本コラムでは、リスクばかりではない外貨建て保険の魅力について、分かりやすく解説をいたします。
生命保険の基礎

コロナ禍なので要再確認!生命保険金と税金、基本中の基本をお教えします!

生命保険の仕事に携わって20数年経ちますが、生命保険に詳しい方には、なかなかお会いしません。それでも、日本に於ける生命保険の加入率は、男女共80%を超えています。関心はあるが内容はよく分からない、という方が多いのではないでしょうか?そんな中、このコラムでは、実際に保険金を受取る際に発生する税金に関してご確認いただきたいと思います。取人を誰にするか?などで、受け取る金額に大きな差がでる場合もあります。最後までお読みいただき、ご家族やご自身のために、相応しい契約形態になっているかをご確認ください。

お問い合わせ

住友生命ウェルズ開発部

東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル27F

アクセスはこちら